苦しみ

project1year

2019年、わたしはじめ

2019年、わたしはじめ お正月三が日も終わり、旅からも戻って疲れて頭がぼーっとして元気が出ないとしても、やっぱりおうちはいい、おうちはいい!!!(痛感そして痛感) さて、ライブはじめです! 睦月の唄会 -新春、歌い...
日常と非日常のはざま

死の国のテキスタイル

何回でも目が覚める。 はっとする。気づく。 なぜなら、人は何回目を覚ましてもまた眠ってしまうから。 気づき続けるには工夫がいる。たぶん、仕組みがいる。 そんな無機質な話にすぎない。やる気や熱情などというロマンチシズムとは...
日常と非日常のはざま

時間軸という騙し絵図

ときどき狂う私の時間軸。 日々って似ているし、季節って似ているし、年月ってやっぱり似た感じで似て非なる巡りを繰り返すもので、暦であったり、記念日であったり、気候であったり、そういうものが呼び起こすものは、長く生きれば生きるほど蓄積され...
思うこと

ひとまず

締切おわったーーー! 一山越えたーーー(ばたんきゅ すみません、こんなしょもない日記の日もあります。 今日はとても嬉しい日だったな。 永遠とか絶対とか、自分が善意の存在であるということ...
思うこと

そろそろ、帰るよ。

音楽をつくるよ。 半年くらいたっぷりお休みした。歌は歌っていたけど。 なんか行き詰まって、スランプっていうのとも違う、 それよりずっと手前のスタートで間違って入ってしまったみたいな、そんな据わりの悪さがずっ...
思うこと

自分の軸を持ちたい。

って、また、万年筆のことじゃないですよ!(※万年筆仲間の間では、どんなペンも簡単に「軸」と呼んだりします) なんか、そういうことを考えさせられる日だった。 またちょっとインプットが多かったこともあるし、人と話したということもあるし、...
思うこと

一番ダメで気力も湧かないときに書いたものこそ大事、とやっとこさ思えた話

「私あるあるだな」と思うことを、思い切って出していってみると「意外に、私だけじゃないあるあるだった」ということがある。 ↑というか、これ自体がblogあるあるでしょうね 私のほんとうに、あるあるなのが、 「習慣化がなんとな...
思うこと

音楽が好き、と言うときっと嘘になる。

「音楽が、好きなんですよね?」そう訊かれて、うまく答えられずに気まずくなったのは、今でも苦い思い出だ。それは昔、音楽活動をしながら派遣で働いていた厨房でのこと。先輩の派遣社員に「歌やってるんでしょ。ちょっと何か歌ってみてよ」と言われて困った...
思うこと

苦しみと喜びと

クチナシがあまりに馨しいので、姿をスマホにおさめるだけでは済まなくなって、毟ってしまいたくなる。 箱いっぱいに花弁を敷き詰めても、その瞬間のそのままの香りを閉じ込めることはできないのに。持て余して傷つけるというのは、こういうことなんだろう...