第三領域

タスク管理

タスクの優先順位を考えることは能動的に生きることにつながる

たすくまの「タグ」を使って、第一領域~第四領域の内訳を記録しています。第二領域を増やすといいと言われますが、それが増えるとどうなるのか、そもそも第二領域とはなんなのか、ということについて自分なりに考えた結果、「時間(≒人生)を能動的に、主体的にするものである」という結論に至りました。