「おくる」一日一筆

ちょっと前の話題にはなってしまうのですが、見つけたのが昨夜だったので。

 

松重豊さんの、2/26のblogです。

おくる

本文には、

「追い続けた背中、

見失っても、
前に進むのだ、
心の中にいるし。」

 

とあります。

 

あぁ、残された者(ことに、同志だったり背中を追うものだったり)の気持ちって、まさに、これなんだよなぁと。

 

で、ふと日付を見ると、4/18。

友人の月命日でした。(ちなみにですが、父の月命日でもある)

というわけで、今日の一筆はこちら。

 

道中、雨に濡れた花が鮮やかだったので。

 

コメント