無理なことをしない、無理なやりかたをしない。

ひらめきラジオお題
こちらではお久しぶりのhaLunaです。
今日はひらめきラジオのお題をやってみようということで戻ってきました。

(ちなみに現在、blogと、もっとプライベートに好きに書く場所として別のところで日記を書いているのをきちんと棲み分けようということで、いろいろ水面下でアップデート中です)

ではでは、本日の本題。

頑張ってもうまくいかなかった経験、頑張らなくてもうまくいった経験

今週の、F太さん×jMatsuzakiさんの「ひらめきラジオ」お題は「頑張ってもうまくいかなかった経験、頑張らなくてもうまくいった経験」
かなり、独断と偏見というか、自分という人間のタイプに特化したお話なので、合わない人もいると思いますがご容赦を。

頑張ってもうまくいかなかった経験

これはもう、私の場合は明確で
「義務になってしまったこと」
これに尽きるような気がします。
「いけるかな」「習慣にできたかな」と思っても、
なぜか、「やらなきゃ」になるとできないという謎現象が、私にはよく起こります。
えーい! それならいっそ逆療法じゃあ! となってこんなことを試したのも記憶に新しい。
どんなに「朝一番に手をつけよう」「気分に関係なくただこなそう」としてもダメ。
手がつけられないのです。参った。
だがしかし、これには案外根深い問題が潜んでいました。次に続きます。。

頑張らなくてもうまくいった経験

逆療法じゃあ、とばかりに始めたこの方法。義務にしないで、敢えて気分で動いてみる実験。
これがそのまま、「頑張らなくてもうまくいった経験」になると思います。

頑張らないと決めた結果、メンタルの不調に気づいた

これ、こちらでは初めて書きます。今回はお題ブログなので軽く。

やりたいことをやりたいときに我慢せずやって、やりたくないと感じたことはとりあえずやめてもいいよと自分に許可を出した結果、たったそれだけで、数日でもある効果がありました。
「デフォルトで無理をする自分」に気づいた
それは、自分の気分、自分の心の動きに(いい意味で)とても敏感になれたこと。
ちょっとしたことで、実は心の癖のように我慢を強いていたことや、楽をしてはいけないと思い込んでいたこと、そういうことを基準に「しんどいほう」を選ぶ傾向があったこと。
そして、それを自分で選んでおきながら、日々追われに追われていたことに気づいたというわけです。
この気づきはほんとうに大きかった。自分がなにを欲しているかに、本質的には目を向けていなかったのですから。
遠い大きな目標はいつも掲げているくせに、「今日」自分を満ち足りた気持ちにさせるということにとても鈍感だったわけです。
無理をしなくなってみると、その奥の問題が顔を出した
そうして無理をすることをやめてみると、
これまで「タスクや、やることに追われて不安であらわれている一時的な不調」だと思っていたメンタルの不安定が、それでも襲いかかってくることに気づきました。

理由のある不安感だと思っていたものが、実は理由に関係なく症状として現れる不安感であり、
そして、具体的な事柄に対する不安であると思っていたものが実は不安症状がありきだったこと、
その症状を切り分けてみると、実は各々の事柄自体は不安になる要素が存在しなかったりすることに気づいたのです。
ちょっとわかりにくいかもしれません。
吊り橋効果といえば伝わるのではないでしょうか。
あれの不安バージョンですね。身体症状が、問題を大きく見せていたというわけです。
これはかなり大きな前進でした。

頑張ってもうまくいかなかった経験、頑張らなくてもうまくいった経験、別視点

……と、ここまで書いてから「このお題、そういう意味ではないのでは」と思ってしまったので、こちらも書いておきます。

頑張ったけどだめだったこと

人間関係を「そつなく」こなすのは得意ではありません。
とくに、職場など利害のある場での人間関係は、よほど合う人に囲まれればまだうまくやれることもありますが、基本的にはものすごく気力を消耗します。
「人と接しても疲れないようになる」っていうのと「知らない人や店員さんに声をかける」っていうのは頑張ってもなかなか……。

頑張らなくてもうまくいったこと

自分に没頭する、本を読む、音を聴き分ける、文章を書く、話の道筋をたてる。
こういうことは、教えられる前からすいすいとできたようです。
あと、夜更かし……。
フクロウ族です。ただし日中の眠気に対しては「頑張ってもだめ」です。おあとがよろしいようで。

まとめ:どっちにしても

前半の比較は「手段」というか「姿勢」?
後半の比較はその「内容」がテーマになったかなと思います。
どちらにせよ、無理を強いずにできることを見つけて、無理を強いないやり方で進めていくといろいろハッピーだし、なにより自分自身に不具合が出にくいのではないでしょうか。
ではでは。
※ひらめきラジオさん、どうぞご紹介いただく際にはテーマに沿った方を選んでいただければと思います!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました