さあ迷走中/ひそかにライターの仕事をはじめました。

日記

あっ、きのうで連続更新2ヶ月でした。ありがとうございます!

考えてみたら、ライブレポあたりからなんですよね。連続更新しようと決めてはじめたの。

 

その後、無事ライターの仕事に巡り会えまして、ひっそりと記事を書いております。
直後に腕をやらかしたのですが、幸い先方にも理解していただけて、ゆるゆるペースで書かせていただいております。
好きなことを書いているわけではないけどね。
それでも、なんぼか続けてブログを書いたこと&一度でもライティングゼミに通ってみたことは自分の中で勇気になったなあ。

ブログではいろんな形態で、いろんなジャンルのことを書いていると思う。
ライフハック系は楽しいけど、あまり、自分らしくはないと感じる笑
断言したりおすすめしたりするの、好きじゃないというのが大きいんだろうな。←

それでも、あくまで今私がやってること、というスタンスは崩していないので、
たとえば本の紹介をしていたとしてもそれを鵜呑みにしてどうこうとか、その「人」のやり方を全部信じて委ねるとか、そういうことはしていなくて、自分が進んできた中で困ったことや既に困っていたことに対して、たまたま本の一部を参考にして対処したことなんかを書いている。
まあそれでも、白黒つけた書き方はなんというか、誤解を生みやすいものだな、と、ぼんやり思う。

ブログをはじめよう!と思った時には敢えて、ジャンルを定めずに「書く」ことを優先事項にしてきたけれど、
そろそろ考える時期に来てもいるのかなーと。
ひとつに決めるのかどうかも含めて。

何を書くにしてもやっぱり、自分の中から湧いてきたものを発信するっていうことがベースになってないと、据わりが悪いのです。
自分発信じゃないものであっても、いちど自分に取り込んで自分から出さないと書けない。
幸か不幸か、受け売りのことは書けない(まあ、幸だな)。

そう考えるとやっぱり、歌を書いたり作ったり歌ったりするところに帰ってくるんだねえ。
それが架空の物語でも、いちど私に取り込んでから出すもの……。

コメント

タイトルとURLをコピーしました